慰謝料の金額はどうやって決まる

テレビのワイドショーで頻繁に取り上げられるのが、有名人の不倫や離婚の問題です。そういった男女問題を取り上げる際、もはやお馴染みといって良いほど、同時に取り上げられるのが慰謝料のお話です。

場合によっては非常に具体的な金額がワイドショーで報じられます。有名人俳優が奥様に対して多額の慰謝料を支払った等、こういったニュースがテレビではよく伝えられます。

離婚の慰謝料の金額ですが、どういった規定で決まるのでしょうか。結論から言えば、ケース・バイ・ケースです。いわゆる相場があるものではありません。一応統計的には50万円から500万円程度だと言われていますが、最終的には個人の資産や年収などに依存します。また円満離婚の場合は逆に0円になる事も多いです。慰謝料とは、不貞行為やDVなどを受けた被害者側が、加害者であるパートナーに対して請求するものです。

レアケースですが、夫婦が円満に話し合って離婚する場合は0円となり、反対に夫のDVで離婚した場合、妻の不貞行為が原因で離婚する事になった場合に発生します。また基本的には個人の支払い能力をもとにして計算されますが、非常に悪質な不倫を長期間にわたり、続けていた場合などは、悪質性が認められ、慰謝料の増額がなされます。

例えば、新婚時代から夫に隠れて、自宅に元カレを招き入れて夫婦の寝室で連日連夜不貞行為に励んでいた等、夫の気持ちを蹂躙するような事例であれば、いわゆる普通の主婦に対しても多額の慰謝料が請求されます。
出典:慰謝料をすぐ借りるには?

About Company

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Morbi sit amet purus rutrum, vestibulum urna a, elementum nulla. Etiam pharetra nisi sit amet sapien malesuada, non hendrerit arcu pellentesque.

Sample Content

Nam eget placerat justo. Suspendisse quis hendrerit nisl. Nullam eget malesuada dui. Phasellus auctor, justo eu euismod vestibulum, ex nisl mollis elit, ut efficitur mauris turpis ullamcorper nisl. Proin eleifend erat tellus, at feugiat mi pulvinar at.

Get in Touch

  • Address:
    ARINIO GROUP
    WZ-290,Plot No.-8, Commodo
    Aenean Cursus-100002

Powered by WordPress. Theme by Arinio