母から私へ風邪が移った時に学んだ事

  • 12, 03, 2017
  •   
  •  健康 
  • 母から私へ風邪が移った時に学んだ事 はコメントを受け付けていません。

風邪に関してよく言われるのが風邪を移せば治るよという事です。これは本当に移したから治るという訳ではなく、ウイルスには潜伏期間がある事と、感染した人間が周りに移すのにも移しやすい期間があるという事なのです。

そうは言っても昔の人はウイルスなんて発見出来ていませんからあたかも移したら治ったかのように時期が噛み合ったことを誤解したのです。大体発症した初日に誰かに移したとして、治癒するのに1日か2日かかります。そして潜伏期間も同じく1日や2日である事が多い。こういう事です。そして私は家の事情などにより、今でも母親と同じ部屋で寝ているのですが、それを身を持って体験する事となりました。まず母が風邪をひきました。そうすると私は移されたくないので普段よりウイルス対策を気をつけ、免疫力を高める為にビタミンジュースを飲んだりしていました。そして2日ほど経って母がだんだんとよくなり始めた頃に私は熱を出してしまいました。風邪は移せば治るのタイミングドンピシャでした…そしてそれと同時に学んだ事は、よく言われている通り、ビタミンCは予防に大きな効果はなさそうという事です。ビタミンを取っていても風邪をひく事はひきます。結局対策はバリケードと同じで、突破される時は突破されてしまうんです。しかもビタミンCはあまり強いバリケードではなさそうです。そしてビタミンCは体を守るよりウイルスへの攻撃に効きます。また、免疫力を高めるために白井田七人参のサプリを飲んでいます。これが私が風邪で学んだ事です。

About Company

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Morbi sit amet purus rutrum, vestibulum urna a, elementum nulla. Etiam pharetra nisi sit amet sapien malesuada, non hendrerit arcu pellentesque.

Sample Content

Nam eget placerat justo. Suspendisse quis hendrerit nisl. Nullam eget malesuada dui. Phasellus auctor, justo eu euismod vestibulum, ex nisl mollis elit, ut efficitur mauris turpis ullamcorper nisl. Proin eleifend erat tellus, at feugiat mi pulvinar at.

Get in Touch

  • Address:
    ARINIO GROUP
    WZ-290,Plot No.-8, Commodo
    Aenean Cursus-100002

Powered by WordPress. Theme by Arinio